忍者ブログ
当サイトはHTML5+css3で作成されており、Internet Explorerでは正しく表示されません。
firefoxOperaの 使用をお勧めします。

4DFX -錬金スキャルロジック-検証と評判!

世界初!年間7000pipsを稼ぎ続ける次世代FXチャート。今までのトレードの形を大きく変えてしまう、新FX教材「4DFX -錬金スキャルロジック-」が公開されました!

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2018年 11月 15日|comment(-)

【4DFX -錬金スキャルロジック-検証と評判】4次元すべてを制覇したチャートシステム

FX界の常識をくつがえす、
まったく新しいチャートシステムを搭載したFX教材がついに誕生。

4次元すべてを制覇したチャートシステムなので、
スキャルピングで相場から利益を上げ続ける
確実性の高い手法となっています。

【4DFX -錬金スキャルロジック-】





実践者の声
 ↓
「今では月500pipsくらいは余裕で稼げています!」
まずは、練行足って何?から始まりました。
これまで使っていたロウソク足とは違い、時間軸ではなく
 値幅で足ができていくと説明は聞いていましたが、
 最初は戸惑いました。
停滞相場だととにかくチャートが進まない・・・
 壊れている?と思ったほどです。
 でもすぐに酒巻さんに教えていただけましたね。
酒巻さんのシステムを導入して
 しばらくはロウソク足との併用で動きを把握していましたが、
 今では全く見なくて済むようになりました。
最大の利点は「停滞相場」と「トレンド相場」が
 一目でわかること。
サインが出た時にはアラートで知らせてくれるので
 家事の合間にもトレード出来ます。
スイートバンドで利食いと
 損切りのタイミングが明確なので、
ルールをきちんと守っていれば
 どこで切る?利食う?などと気に病む事もありません。
サインも分かり易く避けるべき所や行くべき所の
 ポイントが明確です。
エントリーポイントが少ない事もありますが、
 通貨ペアを増やす事で解消できたし
 勝率がとても高いので使っていくうちに気にならなくなりました。
 より高い勝率を目指していきます。 

エントリーポイントを精査しながら、
これからはしっかり修行を積んで
今では月500pipsくらいは余裕で稼げています。
PR

コメント

Commentを書く

name
URL
Subject
Comment
pass     非公開(管理人のみ閲覧可)にする
↑page top↑